ポリプが開く!透明度アップ!茶ゴケ抑制!

お客様の6割がリピートする天然海水

小笠原諸島の天然海水 20L

 

1130円(税込)


小笠原諸島の天然海水の効果

 

1. サンゴ・イソギンチャクのポリプがより開きます

 世界自然遺産候補地、小笠原諸島の天然海水は他海域や深層水と比べると栄養分をほとんど含まない清浄な天然海水のため、栄養分を嫌うサンゴやイソギンチャクのポリプの開きがより大きくなります。

 

2. 水槽がよりクリアに、熱帯魚も元気になります

 小笠原諸島の天然海水は濁りの原因となる栄養分をほとんど含まないので透明度と清浄性が高く、水槽をよりクリアにします。熱帯性の魚(クマノミなど)も元気になり、色つやも良くなります。

 

3. 茶ゴケの発生を抑制します

 茶ゴケの発生原因は海水の富栄養化。小笠原諸島の天然海水は栄養分をほとんど含まないので、茶ゴケが発生しにくくなります。

 

清浄な天然海水


小笠原諸島の表層海水は、清浄性が極めて高い事が特徴。他海域の天然海水よりも、生菌数が著しく少ないことが科学的に明らかになっています。小笠原諸島は太平洋の孤島であり、汚染物質は皆無です。

 

リンと窒素がほとんどなく、カルシウムが多い海水


 小笠原諸島の海域は世界随一の透明度。海水中にリンと窒素がほとんどないので、植物プランクトンがほとんど発生しないためです。サンゴやイソギンチャクはリンが海水中にたくさんあると石灰化が阻害されてしまいます。無脊椎動物にとってリンは大敵。さらに、他の海域に比べてカルシウム分が多いので、サンゴやイソギンチャクの飼育に最適です。茶ゴケの必須栄養もほとんど含まれていないので、茶ゴケの発生を抑えることもできます。

 

独自成分を添加し、水産科学博士が品質管理。長期保存を可能に


採水毎にリン酸塩濃度、pH、塩分濃度(比重)を測定して品質管理を徹底。さらに、天然海水が弱ったり、死んでしまわないよう、当会独自開発の無毒成分を添加。北海道大学大学院で水産科学の博士号取得者が採水と品質管理を実施しています。当会の天然海水は腐る成分がほとんど入っていないため、常温で長期の保存が可能。お客様の中には2年以上、常温保存でサンゴ飼育に利用されている方もいます。

 




ご注文

・銀行振込、代引きに対応

・水産科学の専門家からのアドバイスが可能

・下記事項をコピー&ご記入の上、メールでお知らせ下さい

 

1.注文個数:  個

2.氏名:

3.住所:〒

4.電話番号:

5.メールアドレス(初回ご注文の方は必須・確認用):

6.FAX番号:

7.ご入金方法:

  a. 銀行振込

  b. 郵便振替

  c. 代金引換(割高になるので、銀行振込・郵便振替をお薦めします)

代引きで複数個ご注文の場合、ゆうパックとクロネコヤマト・ヤマト便併用で発送するため、送料梱包料が高くなります。

7.飼育生物:

8.配達希望日:

*配達希望日の注意点

・配達希望日に到着しないこともあります。

・発送日の3-6日後から配達希望予定日を承ることができます。

9.時間指定:

*時間指定の注意点

1-2個ご注文の場合・・・ゆうパックで発送しますので、時間指定が可能です。

3個以上ご注文の場合・・・送料の安いクロネコヤマト・ヤマト便で発送するため、時間指定はできません。

・クレジットカード、銀行振込に対応

・Yahoo!ポイント、Tポイントの利用が可能

・クレジットカード、銀行振込に対応

・Yahoo!ポイント、Tポイントの利用が可能



小笠原海藻研究会について

創業2006年

藻類研究の傍ら、日本で初めて表層の天然海水を販売した元祖

販売責任者:一木郁子

品質管理責任者:一木重夫(水産科学博士)

東京都小笠原村父島KT7-302

04998-2-3671(自宅兼用のため、お問い合わせはメールでお願いします)

kaisui@w6.dion.ne.jp